ドア内張の剥がし方




オーディオの所にチョコっと載せていたドア内張の剥がし方を独立させました

スライドドアの内張の剥がし方はドアハンドルの交換を御覧下さい


スクリューで固定されている箇所は写真の4カ所となります

あとはクリップでドア本体に固定されているだけです
まずはドアノブの所、赤○のスクリューを取りはずします

次にグリップの下にある青○のキャップを薄刃のマイナスドライバなどでコジって取り外し、奥の方にあるスクリューを取りはずします
これで内張の上半分が外せます

1(下側を手前)の方向に内張を引っ張ります
クリップのみで固定されています

クリップが全て外れたら2(全体を上)の方向に持ち上げます

ドアロックコントロールリンクのリンクを切り離します

リンクの棒に嵌っているだけなので薄刃のマイナスドライバなどを使って切り離します

慣れてくると工具なしでも出来ます
インサイドロッキングリンクのリンクを切り離します

あとはパワーウィンドスイッチASSYに接続されているコネクタを切り離せばドア内張上側を外すことが出来ます

サイドポケット上縁にあるキャップを外し、中のスクリューを取りはずします(2カ所)

ドアロックスイッチASSYとミラーコントロールスイッチASSYを薄刃のマイナスドライバなどでコジって取り外し、それらに接続されているコネクタを切り離します
あとはクリップのみだけですのでの方向に引っ張って取り外します

初期型の場合はスクリューがあと1本ありますので先にこれを取りはずしておきます

カーテシランプ付き車の場合にはコネクタが接続されていますのでこれを切り離します